About us

熊本ハニープロジェクトは熊本中心街ビル屋上で養蜂を行うプロジェクトです。

 ミツバチの行動エリア半径2km には日本三名城、熊本のシンボルである「熊本城」があり、熊本城内の桜をはじめ、周辺の豊富な木々や花などから、はちみつを収穫しています。
 このはちみつを使用した商品を熊本を代表するブランドとして展開するとともに、子供たちへの環境教育、市街地緑化、屋上緑化の推進や、この中心街で採れたはちみつから広がる熊本の街づくり、地域活性化を目指しています。
 ミツバチは「環境指標生物」と言われ、環境悪化などに敏感で影響を受けやすく、ミツバチの育成分布によって、その地域が評価されます。
 ミツバチたちがはちみつを採取することにより、熊本城の桜をはじめ近隣の木々や花などが受粉し、その結果、より多くの花が咲き、樹木は実をつけます。
 同様のプロジェクトは、世界の主要都市においても実施されており、フランスパリ市内や米国サンフランシスコ市内、ニューヨークマンハッタン、ホワイトハウスでも行われており、国内では2006 年に東京銀座のビル屋上から始まり、札幌、仙台、名古屋、大阪、小倉、鹿児島、大分など全国各地にも広がっています。
 私たちは、はちみつの採取だけを目的とするのではなく、採蜜体験を通じて「環境教育」、採取したはちみつの試食「食育」、採取したはちみつを使った「地域ブランド開発」、周辺の緑化「緑化促進」を目的としております。 
 ミツバチたちが熊本の街を元気に飛び回り、熊本中心街ではちみつが採れたら、この街は環境の整った安全安心なまちの証であり、熊本のイメージアップにつながると考えます。

 
代表/広報
上田 啓介
keisuke ueda
 
 
 
代表/プランニング
荒木 健
takeshi araki
 
 
 
養蜂事業部長/養蜂家
今木 智雄
tomoo imaki
 
 
 
商品開発/薬剤師
前崎 大貴
hiroki maesaki

 

kumamoto natural honey

熊本城お城はちみつ

熊本城内の桜をはじめ
周辺の豊富な木々や花から収穫した
純粋で希少なはちみつです。

kumamoto honey propolis

熊本ハニープロポリスのどあめ

熊本の純粋なはちみつと良質なブラジル産の
プロポリスをたっぷり使ったのどあめです。
着色料、香料、保存料、人工甘味料は
一切使用しておりません。

propolis

プロポリスとは。

プロポリスは、ミツバチがハーブの新芽や
樹液から作り出す物質で、巣を細菌などから
守るために用いる天然成分です。
「天然の抗生物質」と言われており、
強い殺菌・抗菌効果があります。
免疫力を高める、風邪などの予防、口内炎や
のどの痛み、イライラやストレスを
緩和させるなどが期待されております。
ピリピリとした辛み刺激は
プロポリス特有の天然成分です。